美容鍼の効果

美容鍼で使われるディスポーザブル鍼

投稿日:

こんにちは、リンです。

美容鍼で、よく見かける写真で、顔に何十本も鍼を刺しているものを見たことがあるかなと思います。

自分が治療してもらう場合、どんな鍼を使うのか気になったことありませんか?

リン
実は、鍼灸院でよく使われているのが、ディスポーザブル鍼と呼ばれる針です。

 

1.ディスポーザブル鍼はしっかり消毒されているの?

ディスポーザブル鍼

ディスポーザブル鍼(一般的には、ディスポ鍼と呼ばれてます)は、使い捨てタイプのステンレス鍼です。

これは、工場で生産されるときに予め消毒されているので安心です。

繰り返して使うことはないので、雑菌が入ってしまうリスクはほとんどないと、一般的には考えていいでしょう。

リン
ディスポ鍼以外の鍼も、現在もありますが、使う鍼灸師さんが、しっかり消毒してるか心配ですよね。

たくさんの鍼と背中

リン
もし、ディスポ鍼でも消毒液を使う鍼灸師さんがいるなら、消毒液をチェックしてください。

肌が弱い人もいるし、まして顔が対象なので、アルコールかぶれを心配して、アルコール(エタノール)を含まないクロルヘキシジンを、一般には使っているはずです。

しかし、なかには、70%アルコール(エタノール)で消毒するところもあるので、これは要注意でしょう。

リン
特に、美容鍼のときに、メイクを落としてくださいと言われる院では、エタノールで真っ赤になってしまいます。

心配なら問い合わせをすべきですね。

 

2.ディスポ鍼は日本製?

ディスポーザブル鍼を腕に刺す

ディスポ鍼を取り扱うメーカーには、セイリン、タイホー、アサヒなどがありますが、一番メジャーなのが、セイリンです。

セイリンは、日本製です。

一つひとつの針の単価は非常に安価ですが、トータルコストは中国製より高いようです。

それにもかかわらず、種類も多いので、鍼灸師さんに選ばれて使用されているようです。

リン
中国製を使用している鍼灸師さんもいますが、粗悪な作りかどうだかわかりませんが、使用感はやはり違うようです。

 

3.ディスポ鍼は折れないの?

背中に鍼灸

極細の鍼がついていますが、造りが雑ということもなく、折れにくくて耐久性があります。

従って、使用後のゴミの処理に注意が必要です。

 

まとめ

・ディスポ鍼は、使い捨てタイプで消毒されて安心。

・日本のセイリン製が多く、種類も多い。

・極細の鍼でも、折れにくくて耐久性がある。

 
 

-美容鍼の効果

Copyright© 美顔鍼なら芸能人で証明済み【小顔美容効果】|美顔鍼ナビサポート , 2018 All Rights Reserved.